洗濯ネットに夫は何を入れているのか?

どうしてこれが洗濯ネットに入っているんだろう?

洗濯をすると、不思議なものがネットに入っていることがある。 洗濯ネット3枚


 ・くつした

 ・ガーゼのハンカチ

 ・ミニタオル

 ・ヘアバンド

 ・木綿のスカート etc.


このあいだは、日本手ぬぐいが出てきた。

なぜこんな丈なものを、洗濯ネットに入れる必要があるのか?


というわけで、に突撃インタビューをしてみた。

洗濯ネットに入れるものと、そうでないものって、どうやって 決めてるの?


「女の衣類はよくわからないんだよね」

 んー、まあそうかも。

「男の服で洗濯ネットに入れなくちゃいけないものなんてないし」

 そうなの?

「で、ネットが要るかどうか、迷ったら入れることにしているんだ」

 なるほど。迷ったら、とりあえず入れちゃう。

「入れなくちゃいけないものが入っていないよりはいいだろ?」

 まあね。ガード広めの守りって感じ?


というわけで、下着やストッキング、ブラウスのほかに、日本 手ぬぐい(ほつれると思ったらしい)もネットに入れてくれたわけか。

なりに、考えてくれていることがわかってよかった。


ところで、あなたの黒いスポーツソックス、わたしはネットに 入れて洗っているんだけど。

タオルと一緒に洗うと、毛玉がつくよ。


「そ、そうなのか? 知らなかった!」 ☆洗濯物の仕分けに悩む、もなかの言い分 「疑わしきは洗濯ネットへ!」 タルト 記 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ 


関連記事
スポンサーサイト



0 Comments